当サイトは20世紀末に独自のパラダイムに基づくZ理論を展開し、多数の競馬ソフトを排出した馬券プロ「杉本みちる」氏の残した 作品を後生に残すことを目的に発足した保存ライブラリサイトです。

 

ZKEIBAサイトの発足時からZKEIBAシリーズ競馬ソフトを担当してた販売会社が販売終了した後、入手不可能となっておりましたが、 年数が経っても色褪せない理論が多数詰め込まれているソフトウェア群をこのまま埋もれさせてしまうのはとてももったいないことです。 そこで、当サイトでは当時の開発チームの意思により、すべてのZKEIBAシリーズソフトを無償で公開し、広く多くのユーザーに使っていただくことにしました。

 

ただし、無償化に伴って、サポート関係は原則として非保証とさせていただきますので、使い方は利用者様各自工夫してご利用いただくようにお願い致します。 なお、ご利用に際し発見された不具合や明らかに不都合な事象につきましては、可能な限り修正対応致しますので、動作報告等お寄せください。

今回の無償公開にあたり、各競馬ソフトの必要な部分の手直しは行っております。これまでにあった小さな不具合や、その後の競馬システムや制度の変化に合わせて 実情にそぐわなくなった部分についての修正など、必要最小限の対応はしておきました。以前より便利になった部分も多少なりともありますので、 従来のユーザー様におかれましても当サイトのバージョンと差し替えの上ご利用ください。

※従来のバージョンでは登録ユーザーのみが読むことができる「競馬奥義」という杉本みちる氏執筆のドキュメントが同梱されておりました。 これらのドキュメントに関しては、有償で購入された旧来からのユーザー様の心情に配慮しまして非提供とさせていただきます。この点はご了承ください。

 

 ZKEIBAシリーズ競馬ソフトの動作環境について

ZKEIBAシリーズの各競馬ソフトウェアの動作環境は下記のようになっております。

 

  • Windows Vista、7、8 上で動作確認済み。
  • JV-Link 3.x.x 以上がインストールされていること。
  • JRA-VAN Data Lab.の利用権を取得済みであること。(月額1900円税別/2014年4月時点)
  • 常時接続の安定した回線を利用可能なこと。

 

上記環境でほとんどの場合問題なく動作しておりますが、特殊なPCや環境において、また安定しない回線やセキュリティのきつい環境などにおいて、正常に動作しないケースがないとは言い切れませんので、その点はご了承ください。

 

 ZKEIBAシリーズ競馬ソフトの入手とインストールについて

ZKEIBAシリーズの各競馬ソフトウェアは下記リストの各ソフト毎のダウンロードボタンよりダウンロードしてください。ダウンロードが完了したら、ファイルを実行しますとインストーラーが起動しますので、 あとは画面の指示に従ってインストールを完了してください。

予測オッズ作成ソフト Z-Maker

バージョン 1.33


杉本みちる氏の理論に基づいた予測オッズ(ZKEIBA予測オッズ)を生成するもので、過去の諸データを収集し、開催日前日までに翌日の各レースの予想オッズを算出します。 当ソフトより作成された予測オッズデータは外部競馬ソフトで利用したり、ユーザーが自分の競馬分析等に利用することができます。 ZKEIBAシリーズ競馬ソフトの多くはJRDB基準オッズKOL予想オッズなどの予想オッズデータを利用するものが多いですが、これに変わり新たな予想オッズデータとしてZKEIBA予測オッズをご利用いただくことができます。 ZKEIBA予測オッズはその精度の高さおよびJRA-VAN Data Lab.のみで利用できるという低コストを両立しており、特にZKEIBAソフトをご利用の方には非常に有効なツールになることと確信しております。

ZFLAGP for JRA-VAN Data Lab.

バージョン 1.31


杉本みちる氏のオッズ解析理論であるZ理論Ωから構築された予想法をメインとしたソフトです。ソフトが指定した時刻における当日の単勝オッズ、複勝オッズ、馬連オッズ、ワイドオッズを分析し、レースの様相に合わせた戦術のチェック、印の判定、買い目算出までを行います。また、ユーザー支援の機能として、暗号解析理論であるΛ理論を実践するためのキー検索機能を提供します。キー検索機能では、馬番、騎手、調教師、各戦術印、メモ項目をサポートしますが、特にこのメモ項目を利用した検索機能は活用法を体得したユーザーには強力な予想能力を提供してくれるものと確信いたします。 当ソフトはオッズをメインの素材としているものの、従来のオッズ系予想ソフトと一線を画するところは、その優れた予想能力もさることながら、効率的な運用法により、午前中のわずかな時間で予想をすませることができるというソフト仕様です。操作性も誰でも簡単に全データ取り込めるよう工夫されておりますので、初心者でも操作の流れをつかめば簡単に扱えます。

Z-Trainer for JRA-VAN Data Lab.

バージョン 1.31


中央競馬の多くのレースにおいては、「出走馬の関係者が、今回持ち馬をどのように走らせるつもりか」を考えることが有効な予想手段となります。何故ならば、レースに出てくる馬は本音の部分で、「勝とうと考えている馬」の他、「出走条件の関係で勝ちたくはないが上位入賞を狙う馬」、「次回の為の調整出走の馬」、「勝負に出る馬の援護の馬」、「騎手の判断に全て委ねられている馬」、「最低限の入着賞金が目当ての馬」、「馬主の要請で無理を承知で出てきた馬」、などさまざまですから、まずその仕分けを行うことで予想の精度がアップするからです。 真剣勝負の度合いが高い定量G1競走など競馬番組の頂点に近いレースは別にして、一般のレースでは漠然と「全ての出走馬は全力を尽くす」ことを前提に予想をしていては、馬券を的中することは難しいといえます。様々な予想技法により勝負態勢の馬を絞った後で、「その馬が関係者の期待に応えられるのか」、つまり、狙い対象の候補を絞り込んだ後で各馬の能力と状態を検討するという手順が必要となります。 Z-Trainerはまず主に「臨戦過程」という切り口で勝負態勢の馬を絞り、続いて能力解析により具体的な馬券へ繋げて行く、という趣旨の予想ソフトです。また、添付の「競馬奥義」では勝負態勢の馬を絞り込むための文字通り「奥義」レベルの技法やその背景理論、及び当ソフトの高度な応用方法を解説しております。

「Z-Trainer」をベースに改造を加え、坂路調教データをテーマに据えた姉妹ソフト「Z-Trainer & 坂路調教」もぜひご利用ください。

ZShooter for JRA-VAN Data Lab.

バージョン 1.34


ZShooter for JRA-VAN Data Lab.は買い目予想としても単複を中心に高いレベルですが、同時に応用の発展性を重視したソフトとなっております。 すなわち、ユーザーの皆様が馬券攻略に際して簡単にお使いいただける、様々なサポート機能を盛り込んだ構造となっておりますので、初級の方から上級の方までお役立ていただけることと思います。 勝馬投票券の売上動向を様々な視点から解析することでレースを分類し、それぞれのレースの特色に適合した有力馬を探リ出すという方向性です。 分析に際しては高度な統計手法を用いておりますので、「新聞の印よりも馬券が売れている傾向の馬を狙う」というような単純な予想ロジックではありません。 尚、投票動向を解析する戦術の論拠については、ZFLAGP搭載競馬奥義の公開部分で詳述しておりますので、未見の方はそちらをご参照ください。ZFLAGPをダウンロードしただけでご覧いただけます。

Z-Master for JRA-VAN Data Lab.

バージョン 1.30


杉本みちる氏の臨戦態勢解析理論であるZ理論Σのチェックや、暗号解析理論であるZ理論Λのチェック、独創的な新聞形式の打ち出しなどはじめ、たくさんの予想に便利な機能を搭載した競馬分析支援ソフトです。特に新聞形式フォーマットにおいては、予想オッズや成績データの入力が可能で、事前事後の双方のデータを一覧できるため、たいへん便利です。また、ここで提供しているグループ分けによるフォーマットは、同氏が推奨する独創的な分析手法を実践するもので、一般に行われている馬券に絡んだ馬中心の結果分析手法に一石を投じるものと言えます。 その他に競馬格言に基づく臨戦態勢チェック機能、基本的な暗号のチェック機能などが搭載されており、様々な確度から競馬を見ていくための踏み台となりえると思います。

チェックメイト for JRA-VAN Data Lab.

バージョン 1.30


本命系馬券予想としてはトップクラスの回収能力を持ち、「馬券に勝つこと」自体を 容易にするソフトです。的中率も極めて高くなっていますが、操作は容易であり、パ ソコン、競馬初心者の方にも十分お使いいただけます。 また、予想能力と同時に遊戯性があり、独自の研究を加えていただく余地も大きく、 「馬券的中と云う賞金付きのRPゲーム」といった楽しみ方も出来ます。中級以上の ファンの方には、穴馬券レースの発見などの応用的な活用も図っていただけます。 「上位数頭の馬が拮抗し、その範囲で連勝式馬券が決着する可能性が高いことを示す オッズ構成のレースを選択する」、との趣旨により、本命馬券の予想を行います。 X値、Y値、T値の3つを指標として用いますが、これらの指数の計算、及び基本設 定は全て自動で行われ、簡単な操作で的中、回収率の高い買い目を知ることが出来ま す。 また、指数の組み合わせによるレースの選択結果は、買い目の決定以外に、予想の補 助データとしても活用が可能で、荒れるレースの発見することなどに使用することも 可能です。

マッチメイト for JRA-VAN Data Lab.

バージョン 1.30


マッチメイトは「ZFLAGP」でも採用されているレースの荒れ具合の指標となるX値、Y値、T値の設定により、本命系統の予想を行うモデルをご紹介しております。これらの数値の変更により、レースの選別が可能となり、簡単な予想ロジックでも回収率をコントロールすることができるようになります。なお、当ソフトに搭載された買い目出力は簡単なものではありますが、的中率が高いため、予想者のスキル如何では高度な運用方法を実現できることでしょう。 フリーソフトである当「マッチメイト」では、3種類のX値の変更のみをユーザーが設定できるようになっております。(なお、上位バージョンの「チェックメイト」においては、X値、Y値、T値のすべてを自由にユーザー設定できる他、様々な予想補助機能が搭載されております。)各設定において、それぞれがどのくらいの的中率、回収率を実現するのかシミュレーションできます。

リバーサル for JRA-VAN Data Lab.

バージョン 1.30


リバーサルは、競馬奥義でも紹介している競馬格言の中のひとつ「連勝式1本被りのときは、2番人気を買え!」を応用し、単勝馬券を予想するためのソフトです。JRA-VAN Data Lab.のオッズを読み込み、格言に該当する馬を教えてくれます。また、「連勝1本被り」の定義はユーザー設定としてシキイ値の変更ができますので、いくつかの値を試行して研究するのにも役立ちます。 また、成績データを読み込むことによって、格言該当2番人気馬を単勝で買った場合の的中判定ができますので、ユーザー設定シキイ値の変更機能とあわせてお使いいただければ、あなたの競馬分析のお役にたつものと思います。

イースター for JRA-VAN Data Lab.

バージョン 1.30


イースターは、競馬奥義でも紹介している競馬格言の中のひとつ「牡馬は休養明け1・3戦目、牝馬は休養明け2戦目が狙い」のチェックを実践するためのソフトです。JRA-VAN Data Lab.のデータを読み込み、過去5走にてどれくらいの間隔で出走されているか、また、どこで休養があったか、格言に該当しているかどうかなどを教えてくれます。また、当日の全レースに渡って、格言が該当したレースを一覧リストにも表示してくれます。 予想オッズや成績結果のデータを読み込むことによって、どんな場合にどのようなはまり方をするかなどの分析ができますので、使い方しだいでご自分の予想法確立のお手伝いにもなるでしょう。お手軽にご利用できますので、格言ファンのかたはぜひお試しください。

 ZKEIBAシリーズ競馬ソフトのQ&A

ここではよくある質問をQ&A方式で公開していきます。

利用するデータは何でしょうか?

原則としてJRA-VAN Data Lab.で取得できるデータのみですが、ソフトによっては予想オッズを取り込む必要のあるものがあります。 利用できる予想オッズは、有料データとして配布されている「KOL予想オッズ」や「JRDB基準オッズ」などの他、無料で入手できる「ZKEIBA予測オッズ」が使えます。 ZKEIBA予測オッズは当サイトで入手できるZ-Maker for JRA-VAN Data Lab.を利用すれば作成できるものですので、これを利用する限りJRA-VAN Data Lab.のデータだけで利用が可能です。



予想オッズの入手や取り込みは簡単ですか?

最初にちょっとした設定が必要になることもありますが、日常の操作は簡単で1分もあれば取り込み可能です。
オススメは当サイトに掲載中の無料ソフトZ-Maker for JRA-VAN Data Lab.ZKEIBA予測オッズが作成できます。 データインポート先のフォルダ指定をしておけば、あとは毎週予想オッズを作成後、数回のクリックのみで競馬ソフト側へデータの転送ができます。
有料データは「KOL予想オッズ」や「JRDB基準オッズ」の2種類に対応しております。
KOL予想オッズ」は競馬道OnLineよりダウンロードしてきます。KD2、KD3と2種類のデータがありますが、どちらでも利用可能です。
JRDB基準オッズ」はJRDBサイトよりダウンロードできます。JRDB基準オッズデータ(OZ)を入手してください。
KOL予想オッズ」、「JRDB基準オッズ」どちらもLZH形式の圧縮ファイルで配布されておりますので、適当なフォルダ内に保存しておき、競馬ソフトの「予想配当」ボタンをクリック後、該当の予想オッズファイルを選択すれば取り込みができます。



オッズ系ソフトは自動取得ですか?

ZKEIBAシリーズ競馬ソフトの半数はオッズ系ソフトですが、いずれも基本的には自動取得です。朝の一定の時間帯に全レースのオッズ取得を行いますので、以後PCの前に張り付く必要はありません。 また、オッズを取り逃してしまった場合でも時系列オッズViewer2からの事後取り込みをサポートしておりますので、朝のPC起動が間に合わなかったときでも大丈夫ですし、 過去のオッズを時系列オッズViewer2から取り込んで研究に利用したりも可能です。



理論考案者の杉本みちる氏はどんな方ですか?

杉本みちる氏のプロフィールは下記の通りです。
年齢不詳、東京生まれ。子供の頃特異に高かったIQを偏った方向に生かし、全国トップクラスの高校在学中から本格的に競馬研究に取り組む。 競馬予想については、3年後にはほぼ常勝態勢を確立。大学へは主としてギャンブル研究に必須の統計学を学ぶ為に進学。数理統計学を専門とし、後年その分野の著書も発表。 卒業後、大手外資系会社に営業職として就職するが、これは当時競馬好きの金持ちを探し、保証として馬券予想の顧客(旦那)とすることが主目的。 約8年勤務後に退職し、以降は日本では珍しい、予想業も行わない合法専業ギャンブラー。その客観性の高い理論は他の追随を許さない。 但し、世間体及び奉仕的活動として作家という顔もあり、渡世の義理で大手出版社から単行本(本名で執筆)を出版したり、雑誌、書籍の競馬欄監修などを行ったこともある。 「馬券プロ」というイメージとは裏腹に外見は柔和であり、趣味の域を越えた中国流占いで人生相談も手がける異色のキャラクターである。



 お問い合わせについて

その他何かわからないことがありましたら、お問い合わせください。なお、個別に返信が必要な場合を除いて、よくありがちな質問はQ&Aコーナーに掲載させていただきます。 ご要望については原則として特に返信は致しませんが、今後の参考としてきちんと読ませて頂いております。また、数が多いものに関しては次期バージョンアップなどで対応させていただく場合があります。

お問い合わせはこちらからどうぞ!
お問い合わせはこちらから

 

※2011年よりZKEIBAシリーズ競馬ソフトのサポートは競馬ソフトコレクションが担当しております。

競馬ソフトコレクション